盛岡へ

今日は、2年前に入れたインプラントのねじが緩んだので、治しに行った。
主治医は大学時代の全国的にも有名で、本も書いているS.N先生のところ。
ねじが緩んだぐらいで盛岡へも、厳しいものがあるが、私は歯医者としての実力はN先生しか信用してないので
わざわざ行きました。
治療そのものは30分ぐらいで済んだので、帰ろうとすると、”近くにおいしいおそばやさんがあるから行こう”との
お誘いを受けたので、おそばやさんに行って昼から再開を祝して乾杯。(不謹慎かなぁ・・・・・・?)
いろんなお話をした。学生時代の友とはいいものだ。
会うと瞬時にその時代の気持ちに戻ってしまう。
もっと、話しをしていたかったけれど、彼は午後から診療があるので、帰ってきた。

14時台のこまちで帰ろうと思っていたのだが、時間的に無理だったので17時台で帰る事に変更。
盛岡にはもう一人友がいて、彼女は小児科を開業している。
盛岡に行って、彼女に会わない時はないので、仕事中と思ったが、訪ねてみた。
案の定仕事中だった。(当たり前だ、金曜の午後だもの・・・・。場合によっては最も忙しいかも知れない)
子供の嫌いな私は、幼児の泣き叫ぶ声、待合室での母親に甘える声 etc.etc
とてものことに、私は小児科は出来ないと思った。
彼女は優しく声をかけながら診療していた。(もともと優しい穏やかな方だから・・・・・)
患者さんのとぎれたのを幸いに、自宅にお邪魔してお茶した。
大きな土佐ぶんたんをおみやげに頂いてきた。有り難い。
小一時間で彼女が呼ばれたので、帰途についた。

途中本屋によって新作3冊購入。
19時10分に秋田に着いた。
楽しい1日だった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック