山菜

画像


これは、山菜です。山の雪が溶け出したら山菜の季節です。
なんという山菜か知りませんが、前に一緒に走っていて、今は退職して悠々自適の生活をしているFさんが
”山さ行って、山菜採ってきた。すこしけるがら”=山に入って山菜を採って来たのですこしお裾分け”と言って
病院によってくれて山菜をくれた。名前は聞かないでしまった。

早速家へ帰って天麩羅にした。ほろっと苦みがあり、シャキシャキして美味しかった。
明日はごま和えにでもしてみようかな~~~。
山菜好きの私はこれからの季節が本当に嬉しい。
いろんな山菜が店頭に並ぶ。
JAの運営する病院なので”火、金”には病院玄関前で朝市が開かれる。
野菜、お花などを売っている。
その中にこれからは山菜も混じることだろう。楽しみだ~~~~!

画像



天麩羅です。これでBeerが進みました。ごっつぉさん。
この山菜の名前わかる方は教えて下さい。

この記事へのコメント

ユッキー
2011年05月11日 20:49
おお! うまそう♪
草薙
2011年05月12日 09:56
おはようございます。この山菜は「こしあぶら」木の芽です。秋田では、ごく最近、出回るように(食べるように)なったと思います。関東地区から来た渓流釣りの人が、『秋田では、食わないのか!』と驚いていたそうです。
草薙さま
2011年05月12日 14:39
”こしあぶら”と言うのですか・教えて下さって有り難うございます。
そうですか、最近の山菜ですか・・・・・。知らなかった。
山菜好きと言っても、ワラビ、あいっこ、ほんなっこ、みずぐらいしか知らないんだけれど・・・・・。さしぼっこも知っています。もう終わったけれど。
エコタン
2011年05月15日 07:10
 待っていましたよ。
コシアブラの木は、山形の民芸品、
オタカポッポの材料になる木です。
エコタンさま
2011年05月15日 19:29
そうですか~~~・”オタカポッポ”の木になるんですか・・・・・。
素朴だけれど雄々しい民芸品ですね?
家にひとつあります。
教えて下さって有り難うございました。
これからもよろしく御願い致します。

この記事へのトラックバック